買い換え負担を軽減しよう

トラクター

動かなくても高く売却

5年から8年ほどで買い換える方が多い農機具は、農業に従事されている方に大きな経済的負担をかけます。その負担を軽減するために、買い換え時に買取を利用しましょう。現在お使いの農機具を高く売却でき、新品の農機具をお得に購入できます。農機具買取専門業者では、どんなに古いものでも、動かないものでも、壊れたものでも高価買取をしています。備品の買取にも対応しており、多くの方が利用されています。買取には一切費用がかからず、現地査定も引き取りも無料。例え山間部であっても、迅速に現地まで出張し査定をしてくれます。買取額はその場にて現金で支払われることが多く、すぐに買い換えができるのも魅力的。複数の農機具の買取も可能なため、倉庫に眠っているものも売却できます。より高く売却するためには、2つのことに注意するといいでしょう。1つは申し込みの際に、農機具の状態を正確に伝えること。もう1つは、泥を落としておくこと。各買取業者では、電話やインターネットでの事前査定に対応しています。年式や状態を伝えるだけで、おおまかな査定額が分かります。原則事前の査定額と買取額は同じですが、著しく状態が異なる場合には減額される場合もあります。減額されないためには、正確に状態を伝えることが重要です。また、査定士がしっかりと査定できるように、泥を落としておくことも忘れてはいけません。ピカピカになるまできれいにする必要はありませんが、細かな部分を確認できるぐらいにはしておきましょう。